ゲストの為に郵送しよう【感謝の気持ちをこめて選んだ引き出物】

ニュース一覧

通販サイトが便利

箱を持つ人

品揃えが充実

結婚式の引き出物は披露宴に参列してくれた方へ感謝の気持ちをあらわすための贈り物です。メインの品物はカタログギフトやブランドの食器、キッチン用品などが人気があります。引き出物は割り切れない奇数にするのが基本となっており、記念品と引菓子、縁起物の3品が一般的ですが、地域によって慣習が異なり、品数や内容に違いがあります。引菓子はバームクーヘンなど日持ちする焼き菓子が定番で、縁起物はかつおぶしや赤飯、紅白まんじゅうなどが選ばれています。結婚式の引き出物のようなお祝い事専門のギフトショップはネット上にたくさん存在します。記念品や引菓子、参列者の見送りに手渡しするプチギフトまで、豊富な品数から選べるのが魅力となっています。引き出物のような贈り物は裸の状態ではなく包装紙で包んで熨斗をかけて渡すのがマナーとなっています。熨斗と水引の種類は正しいものを選ぶことも必要で、熨斗の表書きは寿にし、水引は結び切りで本数は10本のものを選びます。引き出物の場合、品物の上に熨斗をかけてから包装紙で包む内のしが一般的となっています。また、お祝い事のギフトを贈る時は明るい色やデザインの包装紙を使用します。色の選び方でギフトの印象が変わるので、披露宴会場の雰囲気やドレスのカラーに合わせて選ぶと良いでしょう。ラッピング方法にもマナーがあり、お祝い事では右側の包装紙を上に重ねます。逆にすると不祝儀包みとなり、マナー違反になるので自分でラッピングする時は気を付けるようにしましょう。専門のギフトショップでは包装紙や熨斗も数種類の中から好きなデザインを選ぶことができ、ラッピングや熨斗掛けのサービスも無料となっています。細かなルールやマナーを知らなくても専門のスタッフにまかせられるので安心です。