ゲストの為に郵送しよう【感謝の気持ちをこめて選んだ引き出物】

ニュース一覧

場にふさわしいものを

女性

基礎知識と注意点

結婚式において、ゲストの満足度を左右するのが料理と引き出物です。特に引き出物は自宅でゆっくり見ることになるので、慎重に選ぶ必要があります。引き出物の品数や種類には地域差や家族によっての考え方の差がありますが、メインとなるもの、引き菓子が最低限用意するものです。それに加えて縁起物と呼ばれるものや、赤飯などを追加することもあります。いずれの品物でも、包装紙をつけることになります。包装紙自体は場にふさわしいものであれば何でもよいのですが、熨斗をかけるということが特徴かつ重要なポイントとなります。外熨斗か内熨斗かが一つのポイントとなりますが、熨斗がぐちゃぐちゃにならないようにという配慮から内熨斗になることが多いです。ただ希望すれば外熨斗もありです。水引は結びきりを選び、下の段には新郎新婦の名前を入れます。こうしたルールは結婚式場で選んだ場合ならば確認してくれるのでまず大丈夫ですが、自分たちで用意するときは注意しましょう。また、包装紙についてですが、結婚式場を通じて選んだ引き出物ならば、包装紙がふさわしくないものであることはまずないのでその点はほとんど心配いりません。ですが持ち込みのときはふさわしい華やかさとおめでたさがある包装紙かは確認しておく必要があります。不幸や死を連想させるようなものはふさわしくないので避けましょう。内容により差をつける必要は特にないですが、変えても問題ないとされています。